大澤誉志幸ソロデビュー25周年記念ブログです。 大澤誉志幸さんソロデビュー25周年!大沢誉志幸から大澤誉志幸へ。「そして僕は途方に暮れる」など数々の名曲から25年。

大澤誉志幸 y-ohsawa the 25th anniversary --2008年限定公認BLOG--
大澤誉志幸 y-ohsawa the 25th anniversary --公認BLOG(2008年限定)-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大澤誉志幸 ticket 1995 → 2003 その2
aoyamaspiralticket

Love life が発売後のライブでした。青山スパイラルホールで2days。水、木曜日という事で2日目に休みをとってライブに行きました。いつもと雰囲気が違う大澤さんに、友人ととまどった記憶があります。
不安がよぎったっていうか。

翌日、本のLove Life を読んで、前日のライブに時間を巻き戻ししたくなりました。もぉ友達もそう、私もそう。二人で電話で泣いちゃいました。皆さんもでしょ?
それから梅雨に入って、長雨だった、あの年は。ファンの涙雨だったですよ、大澤さん!
 ライブ自体は、とても良かった。シンフォニックなアレンジで、「一度やってみたかった」と大澤さんが言ってました。

でも、ライブの中身の記憶はスポーンと飛んでますね。。ライブがBSであったのでVTRはあるんだけど、いまだに見れません…。こんな人多いはず。。

yamanoticket

大澤さんが、活動やめるのでは?という噂がネット上を飛び交う中、行われた銀座YAMANO楽器でのスペシャルミニライブ。早くから、みんな並んでましたね。
大澤さんは、ギター1本でアコースティックライブを聞かせてくれましたね。このとき、はじめて大澤さんの口から「活動停止」をその場に来たファンは聞かされたんですよね。みんな何も言葉を発せずにただ大澤さんの言葉を聴いていた、歌を聴いていた、そんなライブだったです。

ライブの終わりに大澤さんと握手会がありましたね。大澤さんの初代マネージャーの松田さんが、いらっしゃっていて、後ろでずっと大澤さんを見つめてらしたのが印象的でした。
まだ大澤さんがもう歌わないなんて信じられない気持の方が大きかった、本人の口から聞いたのに。


そして、当時の所属事務所のヒップランドのHPに大澤さんのコメントがアップされましたね。

宗教もお金も、そして人間(愛)も信じられなくなる時代に、僕自身何を歌えばいいのか、何を信じればいいのか、改めて時間をかけて模索したいと思っています。 と。


lastliveticket
まさか、バンドなら解散もあるけど、ソロシンガーである大澤さんが辞めるとは…想定外でした。
と、みんな思ったはず。

でも「君が 選んだことなら きっと 大丈夫さ 君が 心に決めた ことだから」
とファンはみんな、顔で笑って心で泣いて、ライブの最後は、みなホントに大泣きしました。
友だちと一緒に行ったんだけど、すごく慰められて、ライブ会場の外で、ほら写真とるよ!と、言われ撮った写真があります。笑えてない写真なんだなー。あたり前ですが。

帰り道、いつまでも帰れずに、ずっと残ってました、会場の外に。
友達と立ちつくした会場そばの信号機の下。悲しかったですよ。
そこから帰ったら、大沢誉志幸、が自分の中で本当に終わる、気がしたのかもしれませんね。

大澤さんは、歌をやめちゃだめだ!
そうその場で、思いました。
そして、きっとまた歌ってくれる!
とも、思いました。

友達は、「絶対ない」と言ったけど、私は「絶対、ある!」と言い続けました。
みんな、きっとまた歌ってくれる!と思ってましたよね。ラストライブの日にだって。

大澤さんは、その後、シンガーとして活動は休止。
東中ライブまでの間は、久美子さんのライブゲストや、作曲活動へと活動が移って行かれ、ファンにとっては大澤さんを待つ長い長いバケーションになったんですよね。。

大澤さんは、
何を歌えばいいのか、何を信じればいいのか 
答えは見つかったんだろうか?

それは、大澤さんが歌を辞めてからの私の中の小さな問いでした。

大みそか前になんか暗い??でもね、暗いトンネルがあるから、その先の光がまぶしいんです。。
という記事は明日書きます。。ということで続く。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/31(水) 01:12:23 | | #[ 編集]
青い鳥
30日の記事が
続く~になっていましたが
その前に
コメントさせていただきますね。

1年間
お疲れ様でした。
素敵な記事を提供し
ブログを訪れる
みんなを受け入れて
25周年を彩ってくださり
ありがとうございました。

大澤さんが
1999年から
活動を長く停止したこと。
ずっとこころの真ん中で
「また歌ってくれる」ことを
信じていた日々。
そして
ファン中心に
またまた
活動を再開して
大澤ライヴとして
ワンマンの
シークレットライヴを
してくれた
あの夏の日。
そのときの
楽曲が25周年の
「夕凪」に
入っていること。

人生って
山あり谷あり。
でも
悪くない。
そう思うこの
大澤25周年
2008年
大晦日です。

まわりに
愛されているという
自信がくれる勇気。
生きる力は
そういうフツウの場所に
あるもの。

「青い鳥」のように。
2008/12/31(水) 13:23:22 | URL | 赤いシェリー #i1jUUG.6[ 編集]
おいお年を。
赤いシェリーさん>1年間ブログにおつきあいいただきありがとうございました。v-290
普通って案外、難しいんですよね。だからみんな青い鳥を探し求めるんですよね。v-290
来年も探し求めよう。v-344
よいお年をお迎えください!v-352
2008/12/31(水) 19:15:19 | URL | yoh25thbloger #mQop/nM.[ 編集]
時間は
秘密コメントさん>思い出すと、昨日のことみたいですよね。だけど、夢だったみたいにぼんやりしていて。v-290
今があってよかったですよね!v-290
1年間、ぶろぐにおつきあいいただきありがとうございました。
良いお年をお迎えください☆
2008/12/31(水) 19:17:59 | URL | yoh25thbloger #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yohsawa25.blog98.fc2.com/tb.php/213-a859af7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。