大澤誉志幸ソロデビュー25周年記念ブログです。 大澤誉志幸さんソロデビュー25周年!大沢誉志幸から大澤誉志幸へ。「そして僕は途方に暮れる」など数々の名曲から25年。

大澤誉志幸 y-ohsawa the 25th anniversary --2008年限定公認BLOG--
大澤誉志幸 y-ohsawa the 25th anniversary --公認BLOG(2008年限定)-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大澤誉志幸 1995 → 2003 ticket その1
最後まで何をUPしようか、と思ったんですが、やっぱりライブをメインに書いてきたから、最後はチケットをUPしようかな、と思います。1つずつのライブについていろんな思い出があります。
皆さんもきっとそれぞれ、ありますよね。チケットみて思い出してみてくださいね。あの頃の気持ち。

arablespecial

arablespecialのライブチケットです。年末のライブ12月27日(金)
すごくすごく盛り上がったのを覚えてます。年末に大澤さん、楽しい年の暮れでした。

seriousbarbariantourticket

昨日記事に書いた、Serious Barbarian tour のチケットです。イベンター名が懐かしいです。今はもうなくなってしまったんですよね。。時代の流れを感じさせます…。。
シリババツアーは、かなりそれまでのライヴの会場の雰囲気と違ってシリババの世界観がそのまま展開されていたように思います。クールだった印象があるなぁ。。

4nightstand

4Nights Stand のチケットです。スペシャルライブでしたね。

lovehealingticket

1994年7月の日清パワステ以来、1年半ぶりのライブでしたね。
1995年Lovehealingの時のチケットです。リキッドルームでしたね。階段のところに並んだ記憶が…鮮明。一番覚えてるのは、オープニングが Love healingでカッコ良かったこと。
大澤さんが、会場に向かって「ありがとう」とライブの最後に手をあわせ深々とおじきをしていたこと。
レコード会社移籍後の待望の初ライブでしたね。
スポンサーサイト
sock it to me II ticket
sock it to me II

久々にチケットをアップします。これは、SOCK IT TO ME II ツアーの時のチケットです。私は手持ちのチケットの中で、このチケットが一番好き。
これ真ん中に折れ目が入っていてたぶん二つ折りに出来たんですよね。

過去の失敗に学び(ARABLE IIでシールを洋服に貼り付けてしまい奇麗にはぐのが大変&保存が不可能になり台紙に貼ることに…)折り曲げたい気持ちをぐっとがまんし、原型をとどめて保存していました。

よって、このYOSHIYUKI OHSAWAをきちんと読もうとすると、何だ?上の文字…ってなります。逆にすると…(写真右) ホラ! sock it to me II です。

SOCK IT TO ME II ツアーは、学園祭ライブ 8本も含め1987年9月よりスタート してます。
内容はスクラップストーリーズがメインだったと思います。
学園祭も行ったんですが、この時の印象の方が強いかな。なにせいつものライブと違って周りが男子、男子だったもんでテンションがちょっと違う雰囲気だったのをよく覚えています。
私たちの前も男子(しかもデカイ)だったんで、見えないよぉ~ん、と終始大変でした。
ステージはとってもシンプル。バンド&大澤さんって感じでした。
客席もステージもすごい盛り上がった。
GOGO HEAVENの時なんかすごかった記憶があります。

私その時、確か白のフェイクの毛がモワモワついてるデニムの上下を着てたんですよ。そしたら一緒に行った友人から整理券持って並んでる時、一言「マタギみたい」って言われたのがすごいショックでよく覚えてます…。(涙)あたしはクマを打つのかよぉぉ…と思ったのでした…。
そんな凹んだ気持ちも、大澤さんのライブで吹き飛んで帰ったのでした。

明日から大澤さんは、新曲のレコーディングですね!
これからお盆を挟み?お盆返上?でレコーディング後半戦ですね。
そうこうしているうちに…夏から秋へ季節が移り変わって行きますね。
今年ほど、季節 SEASON を意識する年はないかもしれませんネ。
なにせ、季節ごとのGREETINGが届くゆえ…!
ARABLE III TICKET
arableIII


1985年 ARABLEIII TOUR TICKET です。
これも蛍光モノだったと思います。
一番下は、わかりずらいですが、

YOSHIYUKI
OHSAWA

と入ってます。

このツアー参加は、6月でした。
すごくお天気がよくて始まる前に会館の外で、大きなバック持った女性2人組と話したのを覚えています。
ツアー4か所くらい仕事休んでまわってるって言ってました。
すご~い!と感心してたのを覚えています。

大澤さんが投げるタンバリンの奪い合いバトルがすごかったですね!
あのタンバリンは、持ち帰れたんでしょうか??
このTourは、DVDにも収められてるので、記憶にありますよね。
ハートブレイクノイローゼ、熱にうかされて、なんかもセットリストにありますね。
雨のタップダンスも。
どれも好きな曲なんですが、最近聴いてませんネ…。

彼女はfuture-rhythm
その気×××
盗まれた週末
Love Study
レプリカモデル
雨のタップダンス
in Fin ity
ハートブレイクノイローゼ
熱にうかされて
Living Inside
ウーレイ
おまえにチェックイン
宵闇にまかせて
そして僕は途方に暮れる
Scoop
e-Escape
Jokeでシェイク
Lady Vanish

アンコール
confusion
ジュークボックスは傷ついてる
恋にjust can't wait
まずいリズムでベルが鳴る
(5.27 神奈川県民会館 当時のFC会報より)



大澤誉志幸 86~87 SOCK IT TO ME TOUR TICKET
sockittometicket


先日、アップした SOCK IT TO ME TOURのチケットです。
これ、クリックして表示されるサイズが実際のチケットのサイズです。
このツアーは、全国45か所のツアーだったとあります。
バンドは、エル・タバスコス でありました。

二部のスタートの「ダンス天国」好きでした。
大澤さんの「ワン、ツー、スリ~!」の声に続いて演奏が「ジャーーーン」って始まるやつです。
ライブは二部構成で、1部はシンプルなBarみたいな感じたった記憶が…。
うってかわって、2部のセットは、ディスコばりでした。

このツアーで私が今も一番印象深く覚えてるには、
やっぱり、 ジェランディア だなぁ。
すごくアルバム聴いてて好きで、ライブで聴きたかったから嬉しかったのを覚えてます。
ダンス天国では、大澤さん&バンドメンバーの皆様、ダンス天国の間奏で横並びで、客席をババババンと、楽器の拳銃で撃ってましたね。

SOCK IT TO ME TOURのラインナップ好きだったなぁ…。
LIFEからの曲が多いからかな、と思います。ライブレコーディングの音が好きで、当時も斬新、新鮮!だったけど、今聴いても、当時聴いた時から変わらず色あせないクリアな印象があります。
詞も大澤さんなんですよね。
もっと大澤さん詞も書いてほしいな、と思ったアルバムでもあります。


***********************************************************
チケットが小さくてプリティです。
大澤さんの横顔のシルエットがプリントされています。
SOCK IT TO ME ってスラングでしたよね。




チケットはタイムキーパー
大沢さんのライブのチケットはしっかりファイリング
しているので、ここでアップして行こうかな…と思います。
持ってる人も多いと思うけど、ライブ行ったけど、
チケットいつの間にか失くしちゃった…という人は
見て懐かしんでくださると嬉しいです。
チケットは、そのライブのタイムキーパーですね。
その1枚でその日を思い出させてくれます。




arableII


1枚目のチケットは、
うっすら浮かぶチケットのバッテンでおわかりでしょう。

ARABLEIIのチケットです。
チケットが蛍光シールになってましたね。

blogerは、友人たちと共に、
しっかり胸に貼ってライブ見てましたよ。

確か大沢さんが貼ってきてください、と言っていたんです。


ホントに貼ってくる人ってあんまり居なかったのかな
みなさんは貼りました?




KIRIN


2枚目のチケットはロックフェスの。
1984年8月5日 KIRIN ROCK FESTIBAL
名古屋球場でのロックフェスのチケットです。懐かしい…。

姉が当時名古屋に住んでいたので、
夏休みほぼ毎年遊びに行っていたので、
ちょうどライブがあるという事で
チケットを取ってもらい急きょ参加しました。
よって席は後ろの方だった。

出演は、

沢田研二&EXOTICS RCサクセション 上田正樹 
子供ばんど 大沢誉志幸

とあります。

とてもとても熱い夏でした…。
晴天の中での大沢さんのライブでした…。
CONFUSIONを真昼の空の下で聴いた…と記憶しています。
ステージが遠くて、遠い~と思ってたら、
会場で友達にばったり会って、
なんでこんなところに居るの??
とお互いびっくりした思い出があります。

大沢さんも当時、ロックフェスいっぱい出演されてましたね。
しかし、他の出演者、全く覚えてない…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。